TOP

体は食で作られる。次の世代まで伝えられる食を学ぶことが大切食養道学院 理念

 


 

食養道学院のコース
 アドバイザーコースバナー食養士コースバナー

 

食養道学院とは

食養の開祖、石塚左玄(1851~1909年・医師、薬剤師)が世界で玄米食による
病気の治療と予防を同時に推進「食養道」という食の一大哲学を打ち出しました。

欧米からは「マクロビオテック」とし日本の食養法が認められ注目されています。

そして、日本の「和食」が無形文化世界遺産として評価されました。

しかし、時代とともに「食と健康」についての新しい研究が進んでおりますが、まだまだ
解明できない「食と人体の健康」があります。

「食養道学院」では基本の食養の考え方から、新しい情報や知識から、気づき、実践してそれぞれの
ライフスタイルを見つけていただきたく思っています。

この講座が、健康で、楽しい人生を築くために、お役に立てばと願っています。

 


 

アドバイザーコースバナー▶食養アドバイザーコース -食養基礎-
食養アドバイザーの資格が取得できるコースです。

・食養の基礎を学びます。
・食の大切さ、食養の歴史、食養栄養学食と病気の関係性。
・玄米を美味しく炊く方法。

教 材:テキスト2冊/教本2冊
受講料:25,000円

食養士コースバナー▶食養士コース -さらに健康になるため-
食養士の資格が取得できるコースです。

・より深く、健康になるための知識と実践方法を学びます。
・少食、酵素、心と体のバランス。
・ヘルシーなカラダ作りへのソフト断食実践方法。

教 材:テキスト2冊/教本2冊
受講料:28,000円